肉割烹『まさ㐂』

肉割烹『まさ㐂』

2013年3月5日火曜日

『椿より梅』

少し暖かくなったかな?と思ったら、また寒くなり・・・。

春が来るのを肌で感じながら、これが日本の四季の醍醐味かと。




先日、山口県萩市へ椿の群生を見に出掛けてきました。これも四季の楽しみ方の一つです。


が、残念ながら少し早かったです。


椿の見方はいろいろあると思います。緑の葉に、白樺の幹の群生を見るのも迫力があります。
つぼみのタイミングを見るのも良いでしょうし、更には、花が満開の様子を見るのはとても見応えがあるでしょう。

しかし、僕が今回見たかったタイミングは、満開の椿の花、それらの花が落ち始め、小道を埋め尽くす様子。これが見たかった。そのタイミングには、少し早かった。そういう意味です。

花の見頃を見るのは本当に難しい。その年の気温にもよりますし、前日までの天気にもよりますし、更に、そのタイミングで休みが取れる事、それが一番難しいか・・・笑。

今年は平年より寒かったせいもあるのでしょうか、これでも遅らせて行ったつもりではあったのですが、花観賞の素人ですよって、リサーチが甘かったですねぇ。

今年もう一度リベンジに行くのはスケジュール的に厳しいですが、いつか絶好のタイミングでこの椿を見たいものです。

事前に少し調べておいた梅林園、不完全燃焼の自分を満足させる為に寄ってみたのですが、ここの梅が絶好の見頃。花の見頃と人生とは、こんなもんでしょうか、思わぬ幸がありました。




若い頃は俄然、花より団子。しかし最近は、全く似合わないんですが、断然『花』が良い。

椿がとても悔しかったので、URAKATA事務所で『花を愛でる会』を発足。
皆様からの花情報お待ちしておりますのよ。おほほ。笑

で、皆さん。次はいよいよ『桜』でしょう!
















0 件のコメント:

コメントを投稿