肉割烹『まさ㐂』

肉割烹『まさ㐂』

2010年3月26日金曜日

『物件リサーチ』

先日、飲食店舗開業の相談を頂き、紹介者とクライアントと物件リサーチに行ってきました。

近年は不景気不景気と言われ、繁華街でも空き店舗がチラホラあります。何物件か見て周り、広さや家賃、もろもろの条件など情報収集。不動産屋の方にいろいろ話を聞いていると、この不景気で、空きが出るぐらいなら安くしてでも借り手を付けたいというビルオーナーが多いのだそう。良いのか悪いのかは分かりませんが、家賃や敷金、その他の条件全てにおいて、お得感を感じました。

不景気なのは事実かもしれませんが、考え様によっては、好条件で良い場所を安く借りる絶好のチャンスだと思いますね。バブルの頃は別としても、本当に、数年前の価値観から考えても、ビックリするぐらいの好条件の物件が多かったです。

こうやって、物件探しからお手伝いできるケースだと、実際にクライアントと一緒に物件を見て廻る事で、店舗入口までの導線や外部との繋がり、店舗内部の現状などなどもアドバイス出来、より具体的にイメージしてもらい易い。

尚且つ不動産屋やビルオーナーとの折衝もガンガン手伝えます(笑)。長期的に考えれば、店舗のデザイン云々よりも、そこへ辿り着くまでの過程での家賃や敷金など、諸条件の交渉及び折衝は非常に重要だと思いますね。で、そこで浮いた予算をデザインの方へ廻してもらってより面白い店舗を考える(笑)。がはは(笑)。

と言う事で、是非、何かお考えの方は、デザインの前の物件探しからご相談下さい。少しは役立てると思います(笑)。

・・・不動産屋か何かのコマーシャルみたいですな(笑)。

2010年3月20日土曜日

『キャッチボール』

午前中、某メーカーの課長さんと打合せ後、『キャッチボールしようか?』と誘われ車のトランクからグローブを手渡されました。この課長さん粋な方で、車のトランクに常にグローブとボールを積んでいます(笑)。

こう見えて僕は、小中高、そして企業の野球チームと、おもいっきり野球出身です(笑)。
数年前、野球の練習中に肩を痛めてしまい、現在は所属している企業チームからも遠ざかっていました。久し振りに手にグローブをはめ、肩をかばいながら、そろ~りとキャッチボール開始。
痛みが怖くて思い切りは投げていませんが、痛みも無く、なんだか野球復帰出来そうな気配でした。ヒドイ運動不足なので解消できるかも(笑)?


と言うのも、先日、高校野球部時代の恩師がお亡くなりになられ、お通夜に参列したばかりでした・・。
当時はとにかく練習が厳しく、しんどい思い出しか残っていませんが、厳しかったぶん、その恩師から受けたノックは今でも鮮明に思い出せます。
当時のその厳しい練習が、何をするにも今の自分の忍耐の基準になっている様に思います。
野球というスポーツが創ってくれた今の自分。挨拶や礼儀などの基本的な事、チームワークという思いやり。そして何よりも、今でもバカが出来る仲間や先輩、後輩達、恩師の方々との繋がり・・。
野球を通じて得た沢山の事柄は今の自分の軸になっています。

今こうして仕事をしていても、野球が人を繋げてくれているなぁ。
ふと、キャッチボールをしながらそんな事を思いました。
建築の仕事も、会話、打合せ、現場、全て人と人とのキャッチボールが大切です。

基本は『キャッチボール』。

それを教えて頂いた高校野球部時代の恩師、本当に有難う御座いました。
心よりご冥福をお祈り致します。

2010年3月12日金曜日

『打合せ』




とあるファミリーレストランでの打合せ中の写真です。

この渋い方、『KAGU-YA』という家具屋と『GACHA-MANA』というCAFEを主宰されてるGAKUさんです。いつも家具の範疇を越えた無理難題を押し付け大変御世話になっています。

僕がまた困らせているのか、話しかけてもこの写真2枚の変化しか見せてくれません・・・。

実は、最近、携帯を『i-phone』に変更され、操作が全くわからないらしく、終始この表情です(笑)。

さすがのGAKUさんも、木を扱う様にはいかないみたいですな(笑)。

現在もGAKUさんと数件のプロジェクトが進んでいます。追って紹介出来ればと思います。



P.S....
GAKUさん・・・、携帯変えて結構日にち経ってますよね?早くi-phoneに慣れて下さい(笑)。

2010年3月9日火曜日

『パーク アンド ラブホテル』

このクソ忙しい時期に、風邪引いてました・・・。

先日、午前3時頃、気分が悪くて目が覚め、吐き気はするわ寒気はするわ下痢はするわ熱は出るわ・・。
食中毒か何かか?と心配しましたが、病院の診察は『お腹の風邪』との事。
ノドからくる風邪はたまに引いてしまいますが、大酒の後以外であそこまでの嘔吐下痢、まったく経験が御座いません。いや~、辛かったですね。
子供が良く引く風邪らしく、大人にうつるとオオゴトです。結構流行っているらしいので、うがい手洗いはこまめに心掛けませう。『お腹の風邪』もう二度とゴメンです!



それはさておき、風邪の治りかけの頃、寝過ぎで寝れなかったので、邦画マニアな嫁がレンタルしていたDVDを発見し観てみました。

パーク アンド ラブホテル



最高でした!・・・何観ても最高と言ってますが(笑)。

こういった、人間の内側を描写している映画は、見る人によって捉え方の違いが出ると思います。
主演の『りりィ』さんの存在感が圧倒的、一発でファンになりました。

仕事柄、どうしても建築的に観てしまいますが(笑)、この作品は、見せ方や間の取り方、そしてストーリーの繋げ方が素晴らしい。センスあるなぁと感じました。

何より屋上が公園です。屋上緑化どころではありません(笑)屋上公園!僕の密かな企みの一つがこの映画の中で完成されてました(笑)。

用途はラブホテルで無くても構いませんが(笑)、これを洗練させた形でいつか具現化したいですね~。

嫁の邦画センスに脱帽・・・、いやいやいや、風邪の看病が先でした(笑)。
心配掛けました、看病有難う。もっと邦画教えて下さい(笑)。

2010年3月2日火曜日

『宮島』









先日、宮島に梅見に行ってきました。

まず、宮島口で上野屋さんの穴子弁当食べて腹ごしらえ(笑)。
フェリーに乗って宮島に到着すると、見計らったように(たまたまでしたが)、ちょうど干潮時で、大鳥居まで歩いて行けました。この大鳥居、船で間をくぐった事は有りましたが、触ったのは初めてです(笑)。真下に行くとやはりでかい!鳥居から見る平舞台、感動です。

厳島神社のある宮島は、古代より島そのものが神として信仰の対象とされてきたと言われ、推古天皇元年(593年)、土地の有力豪族であった佐伯鞍職が社殿造営の神託を受け、勅許を得て御笠浜に社殿を創建したのに始まると伝わる(Wikipediaより)。
との事ですが、こんな場所にこんなモノを創ってしまうこの発想・・・、僕の発想などまだまだ可愛いものですね、もっと自由に、もっと大胆に考えて良さそうです(笑)。

その後軽く街を散策。土産物屋や焼き牡蠣、友人が営むフレッシュジュースを堪能しながら、大聖院までゆっくりと散歩しました。

今回は何年ぶりでしょうか、ロープウェーで弥山(みせん)に上がってみました。山頂からの景色も最高ですが、ロープウェーからの景色も良かった。あいにくの曇り空でしたが、それが逆に瀬戸内海に浮ぶ島々を幻想的に見せてました。ふむふむ、ここでは猿が神に見えますな(笑)。
厳島神社と、この弥山の自然、併せての世界遺産なのだなぁと、改めて実感しました。

帰りには、伊都岐の2号店「sarasvati(サラスバティ)」でお茶。話に夢中で写真忘れましたが、とても素敵なお店でした。
他にも、新店舗や伝統ある店舗のリニューアル等、伝統文化と新しいエネルギーがぶつかり合って、今までとは違う『宮島』を感じました。少しずつですが、宮島が進化してるように感じます。

残さなければならないもの、変わらなければならないもの、広島の誇り日本三景の一つ『安芸の宮島』、広島県人として応援しましょう。